初心者のための、本格ジェルネイル講座
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | この記事のURL |

初心者のための、本格ジェルネイル講座
Entry: main  << >>
爪やすりの種類と選び方

□自宅がネイルサロンに! 初心者のための、本格ジェルネイル講座(DVD付)

ファッションとしての爪のことをよく”ネイル”と称します。
そして、ネイルに関する道具もこれに近いものがあります。

例えば爪切りですが、実は爪をお手入れする道具としては、ふさわしくありません。
と言うより、使わない方がいい位なのです。
なぜかと言うと、爪は幾層にも分かれていますが、爪切りを使うと爪の層の各断面に
ヒビが入ってしまうからです。爪切りの代わりとして使われているのが、爪やすり
ですが、”ネイルファイル”と言います。爪を削ることを”ファイル”と言うので、その道具
をこんな風に呼ぶのです。

この”ファイル”の種類は、様々な種類があります。
地爪向きのファイルが”エメリーボード”です。
その他、アクリル製のジェルネイルやスカルプチュアなどの人工爪を専用に削るもの、
爪の表面に使用する”バフィングタイプ”などがあります。

”エメリーボード”は、人工爪に使われるものよりは、目が細かいものです。
ですが、あまり目が細かすぎると、爪を削る事が出来なくなります。
このファイルの目の粗さは、「グリット」という単位で数値化されています。この数値が
大きいほど、目が細かくなります。
爪の表面を磨くためのものだと、グリットは400〜600が目安です。これが長さを削る
ことは出来ないクラスになります。購入するときには、この数値をよく確かめてから、
購入するようにしましょう。
また、エメリーボードの厚みも大切で、厚みがあると、爪を削るときに負担が大きく
なってしまうのです。ですから、厚みのないものにしましょう。
でも、人工爪を削るときには、ある程度厚みのあるもののほうが削りやすくて、
良いでしょう。

エメリーボードを使う時に、注意したいのが方向と角度です。削る方向は、一定の
方向であることです。これは爪への負担を軽減させるためです。
角度は、爪の裏側から削るため、爪の下に入るようにして45度に当てましょう。

□自宅がネイルサロンに! 初心者のための、本格ジェルネイル講座(DVD付)
| 爪の手入れ | comments(1) | - | この記事のURL |

初心者のための、本格ジェルネイル講座
スポンサーサイト
| - | - | - | この記事のURL |
Comment
はじめまして、とてもすばらしい記事ですね。これからも応援します!
Posted by: ベル&ロス |at: 2012/01/11 11:15 AM








ジェルネイル講座

Nail-Complex


ネイル情報満載! プレゼントも♪

ソーシャルブックマーク

女性人気ブログランキングL-Reco"

女性人気ブログランキングL-Reco

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

Search

Entry

Category

Link

Feed