初心者のための、本格ジェルネイル講座
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | この記事のURL |

初心者のための、本格ジェルネイル講座
Entry: main  << >>
爪の形の整え方

□自宅がネイルサロンに! 初心者のための、本格ジェルネイル講座(DVD付)


一般に、ネイルケアとは爪のお手入れのことを言います。
ですが、これは”Nail”(爪)と”Cure”(手入れ)を合わせた造語で、和製英語になります。
ネイティブの欧米人は、”manicure”(マニキュア)と言っています。これは、ラテン語の
手を意味する”manus”と手入れを意味する”cura”が合わさったものです。
本来は、手の手入れ全般を指す言葉でした。

このネイルケアとは、爪の長さや形を整え、甘皮や薄皮の処理をし、マッサージで終わります。
ほとんどの場合、この3段階の処理をします。どれもそう難しいものではありませんので、
爪の形の整え方についての方法を紹介したいと思います。

爪の形の整え方ですが、この時に爪切りは使わない方がいいです。爪は、幾層にも
分かれているのですが、爪切りで切ってしまうと、その各層の断面に傷が入ってしまい、
爪に負担をかけてしまいます。これは、二枚爪の原因ともなってしまいます。
そのため、「長い爪をずっとやすりで削るのが面倒」だとか、どうしても爪切りを使用する
という場合は、爪の先端部分の長さを、ある程度までにするためという目的で使いましょう。
それもお風呂上がりなどの爪をお湯につけたあとの状態で、爪が柔らかいときにやるように
しましょう。
それ以降の作業は、エメリーボードと呼ばれるやすりを使います。
(人工爪を削るものは、ファイルと呼ばれていて、これは目の細かさの違いです。)
エメリーボードを使う時の注意点ですが、角度に注意しましょう。爪に対して45度程度が
目安となります。
また、やすりを往復させると爪を傷めてしまうので、一方方向に削るようにしましょう。
削る順番ですが、先端、サイド、コーナーの順です。爪が短い場合は、サイドは不要です。
5本の爪全体で、長さや形が統一しているか、確認しながらやるようにしましょう。



□自宅がネイルサロンに! 初心者のための、本格ジェルネイル講座(DVD付)
| 爪の手入れ | comments(1) | - | この記事のURL |

初心者のための、本格ジェルネイル講座
スポンサーサイト
| - | - | - | この記事のURL |
Comment
はじめまして、とても勉強になりました。これからも頑張ってください
Posted by: ロレックス価格 |at: 2011/12/27 11:34 AM








ジェルネイル講座

Nail-Complex


ネイル情報満載! プレゼントも♪

ソーシャルブックマーク

女性人気ブログランキングL-Reco"

女性人気ブログランキングL-Reco

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

Search

Entry

Category

Link

Feed